株式会社エムアンドエディターズ

5つの戦術

新たな道を拓く戦術

1.最適チームで臨む
常に固定されたメンバーだと、マンネリに陥る可能性があります。これまで協働したことがある人たちの中から、プロジェクトの内容に応じて最適チームを結成し、業務に当たります。

2.地方にも拠点
都心にオフィスを置き、全国をテリトリーとしています。加えて、故郷の長野にブランチを設けて活動を展開することで、地方都市からの視点も併せ持ちます。

3.専門にこだわらず
建築の専門知識を生かしてメディアづくりに貢献するのが第一義ですが、そればかりではありません。土木や環境、まちづくり、地方、さらにはまち歩きや旅まで、より広い視野で取り組みます。

4.ヒト・コトに注目
例えば建築分野だと、完成した新しい建物に目が行きがちです。その場から生まれる活動、建物のオーナーや設計者、施工者にスポットを当てることで、新たな方向性を見いだします。

5.海外も視野に
人口が減少期に入り、今後、国内の市場が縮小していくのは明白です。こうした状況を踏まえ、まずはアジアに目を向けて活動を展開していきます。

お問い合わせ

PAGE TOP